弁護士法人 ブリッジルーツ名古屋

  • HOME
  • 業務内容
  • 事務所案内
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用について
  • ご相談の流れ
  • よくある質問

お問い合わせ

お問い合わせ

困った

取り扱い内容

私たちは弁護士としてみなさまの様々な「困った」をサポートしています。

相続問題の困った
相続が開始したとき、仲の良かった親族間でも遺産分割協議ではさまざまなトラブルが生じることも珍しくありません。
身内との紛争は、他人とのトラブルよりも、よりいっそう感情的な対立によるストレスを感じるものです。相続人同士で話し合っても話がなかなか前にすすまないことも多いでしょう。
弁護士は法律的視点から話を進めることができますし、このような場面を何度も経験している弁護士だからこそ、あなたのおかれている状況や抱えている不安をより正確に理解できることも多いと思っています。
相続が開始する前でも、ご自分の死後に遺族が争うことがないよう遺言を残す方法もあります。
相続に関するあらゆる不安を解消いたします。

  • 相続問題
  • 遺言
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 国際相続

離婚問題の困った
協議離婚、調停離婚、裁判離婚、財産分与、養育費、親権、慰謝料など、離婚する際には様々なことを考え、一つずつ決めていかなければなりません。
一般的に弁護士は身近な存在ではなく、自分の悩みは弁護士に相談するほどのことではないと考えている方はたくさんいらっしゃると思います。
一方、私たちは、早い段階で弁護士に相談してもらえればもっと早く不安を解消していただくことができたのにと思うことが日々多くあります。
初回相談では、まずは現状をお話しいただき、どのように対応していくのがあなたにとって最善なのか、法律の専門家として見通しをご説明します。

  • 離婚問題
  • 離婚の種類
  • 財産
  • 親権
  • 養育費
  • 子の面会交流
  • 慰謝料
交通事故の困った 
交通事故で弁護士をお探しの被害者の方はご相談ください。
双方に過失がある交通事故の場合、あなたの自動車保険会社が相手方と示談交渉を行ってくれますが、相手方の過失が100%の場合、あなたの自動車保険会社は示談交渉を行ってくれません。この場合、怪我の治療をしながら、相手方と示談交渉をしなくてはなりません。
この示談交渉を弁護士がサポートできます。
ご自身で示談交渉をした場合、保険会社は「保険会社基準」の賠償額を提示してくることが通常です。この「保険会社基準の賠償額は、裁判で認められている賠償額と比較して、一般的に低額ですが、弁護士が保険会社と交渉した場合、「裁判基準」をもとに賠償額を算定しますので、ご自身で保険会社と交渉した場合と比較して相当程度賠償額が上がることが通常です。
なお、入院等により来所が困難な場合は、病院やご自宅周辺でのご相談も対応可能ですので、お問い合わせください。

  • 交通事故
  • 休業損害
  • 症状固定
  • 後遺障害等級認定
  • 慰謝料
  • 過失割合
  • 解決までの流れ

pageup

home